忍者ブログ
みまの日常でございます。グチでございます。 日誌でございます。
| Admin | Res |
<< 03  2020/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[609]  [608]  [607]  [606]  [605]  [604]  [603]  [602]  [601]  [600]  [599
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月17日の日記でございます<(_ _)>

早いねぇ・・・
母が亡くなって2年が経ちました。

今日は、ケーキとヒレカツをお供えして、
くりちゃんが買ってくれたかわいいプエルのはがきを
置いてあげて、手を合わせた日でございました。

帰宅したらご近所の方が綺麗なお花をお供えしてくれてあった。
母の命日を忘れずにいてくれたことに感謝です<(_ _)>

そして何人かのお友達からメールをいただきました。
ほんとにありがとうございます。

最近になって母の亡くなった頃のことをよく思い出すように
なったんやけど、母が亡くなってから家事に慣れない仏事等で
思い出す余裕がなかったしね・・・
ってことはちょっとは余裕が出来たのはいいってことで( -_-)フッ
思い出す内容は別として(おい・・・)

2年前の12月14日、ベッドの横ででかい声で喋る
親父に「うるさい」って言ったのが母の最期の言葉になった。
その「うるさい」もほとんど意識がなくなっていて
ほんとに最期の最期の言葉で、母が親父と結婚して40年、
すべての思いを一言で言ったとしか思えない言葉だった。
私が母と交わした最期の会話はぷーすけ置いて帰ろうか?
って言ったら「もう・・・ぷー、いい」だった。
その後ニコっと笑って手をちょっとだけ振った。

・・・ぷーすけを抱いて駐車場の車に乗り込んだ時
これで最期なんかもしれんと思った...12月13日。
翌日、母は昏睡状態になり、12月17日旅立った。
旅立つまでぷーすけは母の枕元で不思議なことに「がんばってるね」
を連呼していたわけで、人形なりにがんばとったようだ(^^;)

ぷーすけを本当は母の棺に入れようと思ったんやけど
ぷーすけいなくなったら何もなくなっちゃうような気がしたんで
母の形見に置いておいた。

あの子は壊れてもそのままうちの家にいて、私が逝く時に
母にお届けしようと思う(いつのことやねん?(笑))

来年の今日はどんな気持ちで迎えているんだろうねぇ・・・

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
虫の知らせ???     HOME     虹だニジ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ボトルメール
©PETAPPA
やふ~とぴっくす
たまちのお部屋
プロフィール
HN:
かんばら みま
性別:
非公開
職業:
アルバイト職人
自己紹介:
仕事⇔家事に追われるアルバイト職人
独身やけど兼業主婦真っ只中。とにかくゆっくり出来る時間をぷり~ずなのらぁ~。
ブログ内検索
お天気情報
バーコード
広告
カウンター

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)みまたま日誌 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]